簡単筋トレ!これだけでも体は変わる!

年齢と共に、余分な脂肪ってなかなか取れなくなりますよね。
しかも、脂肪が付く場所が変わってくる・・・。
若いころは全身にバランスよく脂肪が付いていたのに、近頃はお腹周りや背中、おしりにばかり脂肪が付いて何だかひょうたんのような体型になっている・・そんなお悩みを抱えている方も沢山いらっしゃるかと思います。

なぜ太りやすくなるかというと、それは基礎代謝が落ちているから。
一日に、何もせずとも消費するエネルギーが加齢と共にどんどん落ちてくるのです。
基礎代謝が落ちてくると、お肌のターンオーバーも遅くなり、若いころであれば簡単に体外に排出していたメラニンや角質が溜まり、しみ、たるみに繋がるのです。
そして冷えやすい部分に、脂肪が付いていく。脂肪を付けることで温めようとしているのです。
ということは、筋肉量を増やして、体を温めば脂肪は付きにくくなり、落ちやすくなるのです。
お肌もどんどん生まれ変わり、若々しい身体を保てるということです。

そう言われても、ジムに行くのは面倒くさいし、どんな筋トレをすればいいのか分からない方もいらっしゃると思いますので、家で簡単に出来る、そしてしっかりと効果も出る筋トレメニューを2つご紹介します。
1.スクワット
こちらは、体の中でとても大きな太ももの筋肉を鍛えられるので、この場所の筋肉量が増えれば代謝も上がりますし、腰痛改善、ヒップアップにも繋がります。
屈んだ時に、絶対につま先より前に膝が出ないように気を付けてくださいね。

2.体幹を鍛える
こちらは、体の軸を鍛えるトレーニングです。体幹を鍛えると、お腹も凹みますし、ヒップアップ、背筋も同時に鍛えられますので、基礎代謝はどんどん上がります。
腕立て伏せをする時の体制になって、手の平を地面に付くのではなく両肘を地面に付けて、両肘とつま先で全身を支えるのです。
全身が平行になるように、お腹が地面に付いたり逆に背中を丸めたりしないように気をつけてください。

この2つの筋トレを日常に取り入れるだけで、体のラインは確実に変化します。基礎代謝も上がって汗をしっかりかけるようになると思います。
ぜひこの筋トレを取り入れてみて下さい。

筋トレをした後プロテインはもう古い!
メタルマッスルを飲んで効率良く筋肉をつけましょう!

メタルマッスル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です