あまり知られていないスポーツ、インディアカの楽しさ!

みなさんは、インディアカというスポーツを知っていますか?
私は、今の地域に住み始めてお友だちに誘われるまでそのスポーツの存在さえ知りませんでした。
今住んでいる地域ではインディアカが小学校保護者間で盛んにおこなわれていて交流会も区内全域の学校で行われています。
子どもが小学校に入学し、インディアカやってみませんか?と先輩お母さんから誘われ、どんなスポーツかわからないままにはじめることになりました。
 
まず、インディアカというスポーツはバドミントンのダブルスのコートの大きさでプレイをします。
コートの真ん中にネットを張りそのネットを挟んで2チームがうちあいます。コートに入るのは4人一組。3回で相手のコートに羽根を返します。ここはバレーボールと一緒ですね。
羽根とかきましたが、その羽根をうつのはラケットではなく素手です。素手で羽を打ち合って相手のコートにかえすゲームです。
 
最初はルールもわからなかったため、面白いのかどうか半信半疑で体育館についていったのですが、これが面白い!
まず、バドミントンのコートに4人入るということで、比較的一人の守るポジションが少なめです。なので、普段運動してない人でも何回かやれば何とかついていける運動量です。
そして、ラケットなど道具を必要としないので体育館さえ借りられ、羽根さえ用意すればだれでも気軽にプレイすることができます。私もやり始めて2回目には、バンバン羽根を打てるようになりました。
 
最初の頃は相手のコートにさえ入ればいいと思ったのですが、続けていくうちにどんどんうまくなり、一回でコートにかえすのはもったいないことがわかり、落ち着いてトスを上げセッター役の人にあげる最後にアタックをうつ、という三段攻撃がだいぶ板につくようになりました。
ディフェンス側はさらに、ブロックができると相手のアタックを阻止できるのでいいですよね。書くのは簡単で、実際やるのはかなり難しいのですが。。。
 
週一回のインディアカですが、子どもが生まれてからスポーツから遠ざかっておりとても楽しみになりました。
やはり、スポーツというのは人の心を豊かにしストレスを発散するものだと強く実感しています。
スポーツをしているので、疲れて家のことができないのかと思いきや、逆にてきぱきと動けるようになりより体力がついたように思います。
夜の寝つきもとてもよく気持ちいい睡眠をとれています。
 
秋はスポーツの秋ともいいますね。何か新しいスポーツにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

脱毛をしたい方には春日部 銀座カラーがオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です